小さめのフライパンかお鍋と、スーパーの袋詰めの場所にあるようなビニール袋1枚を用意すれば、
とても簡単にカラッとおいしいから揚げが作れます!

お弁当や晩ごはんのおかず、ビールのお供にいかがでしょうか?

材料(1人分)

  • 鶏もも肉       200g
  • すりおろしにんにく  小さじ1/2
  • すりおろししょうが  小さじ1/2
  • しょうゆ       大さじ1
  • 片栗粉        大さじ1.5
  • お好みの揚げ油    適量

 

1.鶏肉の余分な脂や筋を取り除き、一口大にカットする

2.ボウルに片栗粉と油以外のすべての材料を加えてよく混ぜて30分ほどおいておく

3.鶏肉の水分をサッとキッチンペーパーでふき取る

4.ビニール袋に片栗粉と3の鶏肉を入れ、空気をたっぷり入れたら口をねじって振る
全体に片栗粉がまぶされた状態になればOK

5.小さいフライパンに油を1~2㎝ほど加え熱する。衣を少し入れて浮いてきたらOK

6.鶏肉を3~4個ずつくらいフライパンに入れ、両面を揚げ焼きにして完成

POINT

  • にんにくとしょうがはチューブやパウダーでもOKです
  • 万が一、袋が破れた場合に備えて中身がこぼれても大丈夫な場所でやりましょう
  • 鶏肉の処理やカットはキッチンばさみを使うと便利です
  • 揚げるときは一気に入れると油の温度が下がってサクッと仕上がらないので、
    フライパンの大きさにもよりますが、3個ずつくらいの少量で揚げて下さい
揚げるときの注意
水が入ると油が跳ねて危険なので、フライパンに油を入れる前に水滴がついてないかチェックしてから調理しましょう。鶏肉は油が跳ねない程度に(しずくがしたたらない程度)水分を切って、片栗をまぶしたあとは5分程度休ませてから揚げると、うまく上がります。
揚げ油は、体にやさしく、カラッと揚がって食材の旨みが引き立つ米油やグレープシードオイルがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です