大都会の中で自然を感じる! おすすめリラックスポイント

こんにちは、DEliKU KITCHEN(デリークキッチン)のikuです。

東京生活に疲れてしまい、少しスローダウンしたくてマレーシアに移住したものの、
結局は、東京にいた時より激しい働き方とストレスでぐったり…

休みの日は、自然を感じてリラックスしたいけど、水辺や山はデング熱のリスクがあるので行きたくない。

そんな私の願いを全部叶えてくれる、都会にいながら自然を感じられるベストな場所に
軽い運動も兼ねて、マイナスイオンを浴びに行ってきました!

KLCC Park (KLCC 公園)

費用:無料
おすすめの訪問時間:早朝
おすすめポイント: 癒される、健康的、キレイに整備されている、気軽に行ける
エリア: KLCC

KLCC Parkで朝ウォーク

LRTのKLCC駅直結のSuriaモールの裏にある公園です。

マレーシアの公園といえば、濁った汚い水の池がある公園が多くて、臭いもするし蚊も多い。

さらに、デング(蚊が媒介するデング熱)になりそうなのであまり近づきたくないイメージでしたが、
KLCCパークは、常に清掃の方が巡回してて、噴水の中の落ち葉まで、
とてもキレイに整備されてる公園なので安心して利用できます。

ラン専用コースもあるので、本格的に走りたい方から、緑の中を軽く散歩したい方まで、
大人も子供も、みんなが心地よく自然を感じられる癒しスポットです。

都会のど真ん中にあってアクセスもしやすいのもgood!

珍しい南国の植物に囲まれて、鳥の声を聞きながらの朝ウォークはめちゃくちゃ癒されるー。

ちなみにこれは、配管ではなく、木の根っこがタイルに沿って伸びた図です。
なんかラピュタ感があって神秘的です。

そして、こちらが上の根っこの本体の木。

ランニングコースをちょっと脇にそれると、散歩しながら散策できる道もあり、
植物の紹介看板が立っていて、よく見ると、普段食べてる南国フルーツの木だったりして、
植物に興味がある人はもちろん、そうでない方も楽しめると思います。

公園のすぐ先は、オフィス街や高級コンドの立ち並ぶエリアです。
こんな公園直結のコンドに住んでみたい…。

買い物のついでに行くこともできますが、日中は暑いので、
一番のおすすめは、気温低めの早朝ウォーキングです。最高に気持ちいいですよ!

朝8:00を過ぎると込みだすので、7:00ごろに到着するのがベストです。
最近、体動かしてないな~って方は、ぜひ朝ウォークに行ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。