イスラエルやトルコ、中東各国で食べられているひよこ豆のペーストHumms(フムス)をご存知でしょうか。

タヒーナと呼ばれる白ごまペーストとレモンやオリーブオイルで味付けしたディップで、
ピタにつけたり、サンドイッチに挟んだりと欧米でも人気の豆ペーストです。

ひよこ豆よりもっと手軽に、糖質を低めに食べれるフムスを水煮大豆で作れるレシピを考えました。
材料のダイズは、茹でた状態で売られているものを使うので、材料をミキサーにかけるだけの簡単レシピです。

材料(4人分)

  • 大豆の水煮        120~150g
  • 白ごまペースト      大さじ1
  • レモン汁         大さじ1
  • すりおろしにんにく    1/2~1かけ分
  • 塩            小さじ1/2弱
  • 水            大さじ3
  • オリーブオイル      お好みの量

 

1.水煮大豆のパウチには入っている水を切る

2.全ての材料をミキサーやブレンダ―ですりつぶす

3.味見をしながら水を量を調整して好みの堅さにする

4.盛り付けた後にオリーブオイルを回しかけて完成

POINT

  • ブレンダ―やミキサーがない場合はすり鉢ですりつぶしてもOKです
  • 味は塩、レモン、にんにくの量で、固さは水の量で好みにあわせて調整しましょう
  • 仕上げにドライハーブや刻んだパセリを散らせば見た目がよくなります
ダイエット中の食べ方
豆の中でも糖質の低めの大豆を使うことで、食べ過ぎなければダイエット中の栄養補給にもぴったりのレシピです。ダイエット中の場合は、白ごまペーストを控えめに作り、パンではなく、セロリや蒸したブロッコリーなどの野菜にディップするのがおすすめです。

ボリュームがほしいときは
チキンとの相性がいいので、サラダチキンや鶏ハム、蒸して軽く塩を振ったチキンと一緒にパンやピタに野菜と挟むと、バランスよく食べれます。

味に変化がほしいときのアレンジ
生のイタリアンパセリを刻んでトッピングしたり、お好みのドライハーブや、クミンを少し加えたり、グリーンオリーブと一緒に召し上がってみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です