ムングダールで作る、パキスタンのダールマッシュ

 

豆と野菜だけでこんなにおいしいなんて!!
と初めて食べたときの衝撃が忘れられないパキスタンのダールマッシュ(ダルマッシュ)をレシピにしました。

使用する豆は、皮を剥いてひき割りになった状態の緑豆まめ「ムングダール」を使用します。
クセがなく、粒も小さいので浸水が早く、レンズ豆よりもさらに調理が簡単なおいしい豆です。
ストックしておくと、カレー、サラダ、スープなど、いろいろ使えて便利です。

特殊なスパイスや材料は使わずに作れるため、
スパイス料理の初心者さんでもお気軽に挑戦できて失敗の少ないレシピです。

材料(4人分)

  • ムングダール   100㏄
  • 玉ねぎ(小)   1個
  • トマト(小)   1個
  • パクチー     お好みの量
  • 青唐辛子     1~2本
  • にんにく     1かけ
  • しょうが     にんにくと同量
  • ターメリック   小さじ2
  • ホールクミン   小さじ1
  • 塩        小さじ1
  • 風味のない油   大さじ3

 

1.豆をサッと水洗いし、30分ほど水に浸しておく。汁は捨てずに残しておく

2.玉ねぎとしょうがは繊維に沿って細切りに、トマトはざく切り、
青唐辛子は3㎜ほどの輪切り、パクチーとにんにくは刻んでおく

3.弱火で油を熱してにんにく、しょうがを炒め香りが出たらクミン、青唐辛子と玉ねぎを炒める

4.トマトを崩しながら加え、塩で味付けをしたらパクチーも加える。
この時、飾り用のパクチーを少し残しておく

5.ターメリックを加え全体になじんだら豆と残しておいた豆汁を少々加え、蓋をして15分煮て完成

POINT

  • 青唐辛子は種に辛みがあるので種も使いましょう
  • 豆の汁は一気に全て加えず、フタをして蒸すのに必要な分だけ加えて下さい
  • にんにくやしょうがを炒める時、煮込むときは焦がさないよう火加減に注意しえ下さい
  • パクチーは香りの強い根っこも、よく洗って使います

上野アメ横のスパイス・豆の専門「大津屋」さんは安心してお買い物できるお店で、
DEliKU KITCHEN(デリークキッチン)でもよく利用させて頂いてます。

ダールマッシュには家庭の味がある!

パキスタンの方から頂いて食べたのが初めてでしたが、それにはパクチーは入っていませんでした。野菜を一緒に摂りたくてパクチーを加えてみたらおいしかったよ!と伝えたところ、家庭によって使うスパイスや材料は異なるとので、プラスパクチーもアリとの事でした。こちらのレシピは、私が一番初めに食べたダルマッシュにパクチーを加えたシンプルなものの再現ですが、確かにYoutubeで検索してみてもいろんなレシピがあるようですので、そちらも参考にしていただければと思います。

レンズ豆のトマトスープ ムングダールで代用しても美味しく
余ったら市販のルゥを加えるだけで絶品カレーに変身!


レンズ豆のトマトスープのレシピは画像もしくはこちらをクリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です